雑記20190102-02。

 

みるきぃらんどのホームページ、リニューアル作業中です。

11月に公開したホームページ、Wordpressで作成していますが…

運用していると…

重い。

「Cubic」というテーマを使用していますが、元々がphotoブログ向け、趣味用のテーマであって、ビジネス用としてはやや難があることを実感しました。

ビジネスに適したテーマに変更して作成中です。

 

そして、完全なるSSL化を目指してリニューアル中です。

 

◎SSL化によるメリット

1. セキュリティの向上

常時SSL化により、サイトの改ざんやなりすましの防止となる他、マルウェア対策、盗聴防止、Free Wi-Fiからの接続の安全性確保などサイト全体のセキュリティ向上が図れます。ユーザーはフィッシング詐欺などの心配をすることなく、安心してブラウジングを楽しむことができます。

2. 信頼性の向上

サイトの常時SSL化を導入する手続き上、第三者機関のSSL認証局がSSLサーバ証明書を発行することになります。この発行にあたってはサイト運営企業の実態を調査し、信用に値しない場合は発行しないということもあります。つまり、SSL認証を受けるということはそれだけで信頼に値する組織であるということの証明にもなります。なお、既に銀行や政党といった信頼性を必要以上に要求されるサイトは既に常時SSL化されています。

3. SEOで優遇される

Googleの検索エンジンを利用する際、常時SSL対応のサイトはSEO上有利になります。つまり、「HTTPのサイトよりもHTTPSのサイトの方の検索順位を優遇します」ということ。現状ではまだあまり気にする必要はありませんが、今後の仕様変更によりこの傾向はますます強まると予測されています。

 

まあ、2.については、レンタルサーバー会社が無料で提供している簡易SSL化ツールの利用であって、第三者機関のSSL認証局が当店に対してSSLサーバ証明書を発行、という訳ではないんですけどね。

 

やはり、主要な風俗情報サイトは常時SSL化されています。URLが「https://」で始まるWebサイトです。そして表示されるURLの前に南京錠?のマークがついているサイトが常時SSL化されているサイトです。

現在のみるきぃらんどのホームページはURLが「https://」で始まるものの、まだ不完全で常時SSL化されていませんので今回のリニューアルで常時SSL化の予定です。

SSLに対応していないガラケーの場合、さらに活躍の場がなくなっていきます。企業の公式ウェブサイトでもガラケー対応を廃止、終了したとことも多くなってきています。

今回のリニューアルでガラケー用のページをどのように確保するのか、もしくはガラケーに非対応にしてしまうのか考えどころではあります。

さらに、レスポンシヴ対応のウェブサイトに移行するので、PC版・スマフォ版のURLが統一されます。

現在のスマフォ用アドレス「http://sp.yokohama-milkyland.jp/」にアクセスした場合「https://www.yokohama-milkyland.jp/」に自動的にジャンプするようにするか、新URLへのリンクを貼るかいずれかの対応になります。

 

 

では☆

045-231-1972